民謡のすすめ

MENU

民謡のすすめ

山本謙司民謡教室へのご案内

 

津軽・奥南部民謡を中心に日本民謡を習ってみませんか

 

入会をご希望の方は山本謙司会主または各教室の支部長までお電話ください。

 

 

山本謙司民謡教室への入門のすすめ

 

山本謙司民謡教室は、私、山本謙司が直接会員にレッスンしております。

 

 

毎年1回、各支部を主体に地元ホールを借り上げ、発表会を開催し、
一年の稽古の成果を、関係者の方々はもとより、
地元の民謡愛好家の方々にお披露目する機会となっています。

 

 

また弟子の発表だけでなく、毎年、山本謙司に縁もゆかりもある方々をご招待し、
その技量を弟子に披露していただくことで、更なる弟子の技術向上を図っています。

 

 

この発表会では、各支部の弟子が一同に会する機会にもなっており、
お互いの顔を見ることの出来るチャンスでもあります。

 

 

民謡は奥が深く、また日本人に馴染みの多い芸能ですが、
やはり続けていくことで技量が向上し、弟子の自信にも繋がっています。

 

 

津軽民謡は難しい、というイメージがございますが、
きちんとした手ほどきと指導を心がけております。

 

 

また、当教室では、津軽・奥南部民謡はもとより日本全国の民謡に関しても指導しており、
津軽民謡に限るものではありません。

 

 

民謡は、3日でうまくなるものではありませんが、必ず上達する芸能です。

 

 

一生をかけてこつこつやる趣味としては最高の趣味であり、
技術向上は自信につながり、充実した毎日を過ごすことができるようになります。

 

 

このホームページをご覧になったのを機会に是非ご入会されるようおすすめします。
入会に際してのお問い合わせは、私山本謙司か、各教室の責任者にお電話ください。

 

 

山本謙司民謡会

家元 山本謙司